5step

健やかで豊かな土壌に咲く美しい花。
そんな素肌をイメージしてLFREALは生まれました。
花と同じように、美しい肌を育むには土台を整えることが
必要不可欠。
LFREALは、自然界に存在する“酵素”を中心に、
洗浄アイテムには樹木をイメージした美容成分を、
保湿アイテムには花をイメージした美容成分を配合。
自然の力でやさしく土台を整え、美しい素肌に導きます。

日本唯一、酵素の働きを
高いレベルで安定化。

酵素は自然界に存在するタンパク質の一種ですが、非常に繊細で扱いが難しいものです。せっかく化粧品に入れても、空気に触れるなどして化学変化を起こし、力を失って、肝心なところで働かなくなってしまいます。

この酵素を、通常は眠らせた状態にしておき、必要な条件が揃ったところで活発に働くようにすることを「安定化」といい、非常に高度な技術を要します。「LFREAL」を開発した関西酵素は、酵素の安定化に関して日本で初めて特許を取得しました。酵素の働きを高いレベルで安定化できる日本唯一のメーカーです。

アイテムごとの役割に
応じた酵素を厳選。

多様に存在する酵素ですが、その主な機能は各々一つずつと決まっており、同じ機能を持つものでもさまざまな種類があります。酵素を知り尽くした関西酵素では、スキンケアアイテムの役割に応じて、最も有用と思える酵素を厳選しました。

洗浄アイテムには、古い角質の成分であるたんぱく質だけを分解する酵素「プロテアーゼ」を、保湿アイテムには、老化酵素抑制成分「SOD=老化の原因となる過剰な活性酸素を除去する成分」を配合。さらに、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ処方で、多角的に年齢肌の悩みにアプローチします。

肌細胞は、肌の奥から生まれて徐々に肌表面に向かい、最終的には「古い角質」となってはがれ落ちます。この肌の新陳代謝を「ターンオーバー」といい、これがスムーズに行われていると、常に新しい肌が表面に出て、きれいな状態を保つことができます。
理想的なターンオーバーの周期は約28日間といわれていますが、加齢とともにこのサイクルは長くなり、40代では20代の約2倍にまでなります。ターンオーバーの周期が長くなると、古い角質が肌表面に長くとどまって角質汚れとなり、くすみ、乾燥、シミなどの肌トラブルを引き起こすのです。

さまざまな肌トラブルの原因となる角質汚れの量は、1カ月でフェイスシート1枚分(約1,000mg)にもなります。さらにこれに、皮脂やファンデーションなどが絡まり合って、ますます落ちにくくなるのです。
くすみや乾燥、シミを防ぐにはこの角質汚れを確実に落とすことが大切ですが、一般的な成分のみを配合した洗顔料では、実はこの角質汚れの約60%しか落とせていません。これでは常に汚れのマスクをかぶった状態でいることになり、肌トラブルが解消できないのです。

「酵素の安定化配合」とは、酵素を製品に活きたまま配合する技術です。保管中は眠らせた状態にしておき、水分と適度な温度条件(人肌)が揃って初めて酵素がはたらきはじめるように処方する非常に高度な技術です。この技術を駆使して生まれた、日本で初めての医薬部外品は、関西酵素の酵素入浴剤です。そして、現在も関西酵素では、多くの「酵素の安定化配合」に関する特許を取得しています。
酵素化粧品と名の付くものの中でも、酵素の働きが保証できるのはごくわずかです。
「LFREAL」は、関西酵素独自の技術により、酵素の働きを3年間保証する医薬部外品の承認を取得。他の酵素化粧品とは一線を画した“本物の”酵素スキンケアです。

「LFREAL」の洗浄シリーズには、古い角質の成分であるたんぱく質を分解する酵素「プロテアーゼ」を配合。「プロテアーゼ」は、人肌の温度と水分が揃うことによって活発に働き始め、複雑に絡まり合った角質汚れを細かく分解して落としやすくします。

「プロテアーゼ」はたんぱく質だけを分解する酵素のため、保護膜に守られた肌細胞には反応しません。汚れだけでなく、健康な角質までこそぎ落としてしまうピーリングとは異なり、必要なものは残して、角質汚れだけを狙い撃ちするので、肌にやさしいのです。

肌表面に角質汚れが残っていると、洗顔後につける化粧水等の浸透が妨げられてしまい、十分な効果が得られません。「LFREAL」の洗顔シリーズを使うことで古い角質の除去率は90%にまでアップ。その後のモイストシリーズの浸透が格段にスムーズになります。

肌の若々しさの象徴といえるみずみずしさや、ハリ、弾力。これらに大きく関わっているのは、肌の中にあるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの「うるおい3大成分」です。この3つの成分は、いずれも年齢とともに徐々に減少していくため、肌のうるおい力も確実に低下してしまいます。うるおいを失った肌は、ハリや弾力を保てなくなり、たるみ、シワなどの「老け顔」の原因となります。また、水分を保持する力も弱まるため、肌の乾燥がより進んでしまうのです。

私たちの体の中では、毎日うるおい成分が作られ、それと同時に、酵素によってうるおい成分の「分解」が行われています。生産されるうるおい成分は年齢とともに減少しますが、分解される量は生涯変わることがなく、やがて分解量が生産量を超えてしまうため、うるおい力が低下するのです。
このうるおい成分の分解量が生産量を超えた時点が、年齢肌への明確な分岐点。年を追うごとに、うるおい成分の生産量はますます減少していくため、早めに対策を講じないと、たるみ、シワ、乾燥の年齢肌トラブルは年々深刻になる一方です。

人間の体内にも存在し、過剰な活性酸素を取り除く成分「SOD」は、20歳をピークに減少の一途をたどり、老化へつながる原因となります。このSODに加えて保湿成分を配合することにより、活性酸素を抑制し「錆びない肌」へ導きます。

コラーゲンを分解する酵素の生産を促すとともに、直接コラーゲンを破壊する「トリプターゼ」の働きを抑制し、細胞の基底膜を保護し、シワや弾力を改善する作用が認められた成分「プリンセスケア」を配合。継続的に使うことにより、新しく生まれてくる細胞が健康な肌を形成します。

夜寝たとき、レム睡眠に入ると分泌され、皮膚細胞の分裂・再生を促す成長ホルモンには、メラニンを運んで色素沈着につなげる「キネシン」の働きを抑える機能があります。この「キネシン」の働きを、夜寝ているとき以外でも抑制する成分「シンデレラケア」を配合。
美肌を育む“シンデレラタイム”を一日中キープします。

「界面活性」とは通常混じり合わないものを混ぜ合わせる働きを指します。そこで使用される界面活性剤には石油が含まれるものが多く、肌への影響が懸念されます。 新リフレアールでは植物由来の活性剤「レシチン」を採用しお肌へのダメージを最小限に抑え、とことんお肌を労わった優しい処方開発に成功しました!

ピーリングではありません。ピーリングが物理的な力で、汚れをこすり落とすのに対し、リフレアールは酵素が角質汚れだけを細かく分解し、洗浄成分でやさしく取り除きます。

最も効果的に働く酵素の量で決まっています。使用量が少ないと酵素の量も少ないため、十分な働きが発揮できません。必ず適量を守ってご使用ください。

短期間の使用でも効果は実感していただけますが、続けることでより良い状態を保つことができますので、長くお使いいただくことをお勧めしています。

お肌にやさしい天然由来の酵素を使用し、各アイテムはすべてパッチテストを実施していますので、敏感肌の方でもお使いいただけます。
※個人差があるため、全ての方に皮膚刺激が発生しないということではありません。

肌は外的な刺激やストレスなどに左右されることがあります。肌に合わないと思われたときは、いったん使用を中止し、様子を見て再開してください。

各アイテムにはそれぞれ役割があり、クレンジングから通して使うことで、より効果的に働くよう処方しています。ぜひシリーズでお使いください。

ページの先頭へ